ウラボシ科 ヌカボシクリハラン属


   
 ↑ グリーンフレーム Green frame ↑ スコロペンドリウム scolopendrium 





 

    暖かく湿った場所を好みます。

   強い直射日光に当てると葉が日焼けすることがあるので、夏はレースのカーテン越しに日が当たる場所
   などに置いてください。
   春〜秋は浴室に置くこともできます。

   暖房・冷房の風が直接当たる場所は避けてください。

   冬は室内の暖かい場所に置くようにしてください。
   10月頃から徐々に水やりの回数を少なめにして育てると、寒さに強くなります。
    (詳しくは→基本の育て方 温度)


 

   水やりの目安↓↓↓
    ・6〜9月・・・3日に1回
    ・5月、10月・・・1週間に1回
    ・11〜4月・・・3週間に1回 (12〜2月に暖房を使わない部屋に置く場合は水やりはしない)

   ※5〜9月
    スコロペンドリウムは水が足りなくなってくると葉が垂れてきます。
    その場合は上記の回数より増やしてみてください

   ※11〜4月の水やりの注意点
   ・水やりは、暖かい日の午前中にしてください。
   ・夕方〜夜や、特に寒い日には水やりはしないでください。
   ・受け皿に水が溜まったままだと根が傷むので、捨てるようにしてください。


 

  5〜9月に与え、寒い時期は与えないようにします

   ・液体肥料の場合・・・1か月に1回
          (水やりの水に混ぜても良い)
   ・固形肥料の場合・・・5月と9月に1回ずつ

 

    グリーンフレームは乾燥にも強いですが、スコロペンドリウムは乾燥すると葉が垂れ下がってきます。

   乾燥や冬の寒さで葉が傷んだり葉が枯れてしまっても、根が傷んでなければ、春になったらまた
   新しい葉が出てきます。

   夏に日焼けしてしまった葉は元には戻らないので、焼けた葉は切ってください。




                                                                    ▲



 http://www.871.jp/    Copyright(c)2017hanaiengei     e-mail : green@871.jp